【脱毛体験】痛いの?費用は?効果は?疑問だらけの脱毛、初体験レポート

脱毛しよう!

そう思ったのは、女装する上で、ヒゲがやっぱり気になるから。

メイク前に髭をしっかり剃って、コンシーラーで消す。優秀なコンシーラーに出会えた私は、これで結構消えるんですが、やはり時間がかかるし、時間が経てば髭が伸びてきて青くなる。

なので、脱毛しようと決意しました。

ちよゆの脱毛体験記です

スポンサーリンク

どこで脱毛したらいいんだろう。

脱毛したい理由は前述のとおり。

むしろ髭があるのが男の勲章だ!と思っていた私は、脱毛なんて考えたことがなかったので、ネットで調べるといろいろな脱毛があるんだなーと、何が何だか分からない状態。

脱毛には大きく分けて2つあることは分かりました。

  • 医療脱毛→クリニックが行っている脱毛。主にレーザーを使う。施術は資格を持っている人が行う。クリニックなので、医師が常駐。安心感あり。値段が高い
  • エステ脱毛→エステシャンが施術する脱毛。色んな種類がある。医師はいない。一番のメリットは、初回のお試し価格が安い!。

簡単に言えばこんな感じの違いがあります。

これならどう考えたって、医療脱毛を選びますよね。安心感はピカイチ。なんたって、病院なんですから。

しかし私が今回選んだのはエステ脱毛。

理由は簡単。体験コースがが安いから。

今回は

TBCヒゲ脱毛 を選びました。

【TBCヒゲ脱毛】が初回限定1000円★TBCならエステティック初めての男性も安心 とありますので、お試しでやるには安いし。ネットで予約し、早速行ってみよう!

予約からカウンセリングはとってもスムーズ。

HPの予約はとってもわかりやすくて、他のサイトが、第一希望、第二希望、第三希望に希望日を入力し、後日メールで確定の施術日を送ってくるパターンとは違い、TBCは、HP上に予約可能日が表示されていて、行きたい日時をクリックするだけで、とても簡単に予約が取れました。

次の日のお昼12時が空いており、そのに予約を入れ、次の日早速お店へ向かいました。

お店へ到着。エステなんて初めて来ましたが、清潔感があって、とてもオサレ~な空間。こんなところ来たことがない私は、ホントに1000円でやってくれるのか?と、心配になりました。

予約した〇〇(本名)です。と、カウンターのキレイなお姉さんに伝えると、すぐにカウンセリング室へ案内され、カウンセリングの開始です。

女性かと思ったら、私の場合、男性スタッフがが対応してくれました。

名刺を頂き、よく見ると「チーフ」と書いてあります。

簡単な問診をPCに入力し、カウンセリングです。持病や体調の話から、脱毛したい部位の話、今の状況を写真に撮ったりなど、カウンセリングが続きます。

TBCの脱毛は、電気脱毛(光もあるが、そっちは完全脱毛ではない)で、「痛い」という事でした。(光も痛いそうです)

毛穴より細い電極?のようなものを毛穴に入れ、毛根に電気を流して毛根を無力化。その毛穴からはもう毛は生えて来ない、完全脱毛だという事でした。

が!!聞いただけで痛そう(TT)。

光も痛いが、電気のほうが痛いという事で、そこはデメリット。しかし最大のメリットは、施術後に、毛がもう無くなっているので、すぐに効果が実感できるという事でした。光は直接毛を抜かないので、効果が現れるのに少し時間がかかるという事でした。

私が一番やりたい部位は、鼻下の口ひげ。

なぜかと言うと、そこが一番青くて、コンシーラーで消せても、数時間経てば髭が伸びてきて、青くなるからです。

カウンセラーさんに、「なぜ髭の脱毛をしようと思ったんですか?」

と、質問され、正直に、「女装してるんですよ」とは、さすがに答えられなかった私は、この部分は剃りにくいし、何回も刃を当ててると血が出てきたりするんですよーなどと誤魔化しながら、話を進めると、衝撃的な事実が明らかになりました!!

鼻下が、一番痛い!!!

カウンセラーの方が、「鼻下が一番痛いんですよと。耐えられるかが心配ですねー」。と。

耐えられるか心配って💦。まじっすか!!そんなに痛いんですか!!。そう聞いて怖気づく私。

でもここで引き下がれない。

とりあえず一本やってみて、痛くて耐えられなかったら、他の部位でお願いします。

と、言うことでやってもらう事にしました。

ちなみに料金は、ネットには1000円と書かれていましたが、500円でやらせて頂きます。という事でしたので、超安かったです。

早速施術ルームへ。ナメていた!!ヒゲ脱毛の痛さ!

施術ルームへ行き、ベッドに横になります。施術は先程カウンセリングをして頂いた男性チーフの方。簡単に機械の説明をし、目隠しをされ、いよいよ開始です。

「それでは、行きますよ」

「は、はい。がんばります」

一体どんだけ痛いんだろう?超ドキドキ!!

機械がプシューみたいな音を立てます。

その瞬間!!

ピキーン!!痛い!!。ん??あ、でも耐えられそうかも

「どうですか?」

「思ったより痛くないかもです。」

「あ!すごいですね。じゃぁ続けますね。耐えられなかったら言ってください。」

思ったより痛くない。そう思った私は、甘かった!!

ここからは、連続で刺激が来ます。

最初に抜いた場所は比較的痛みを感じにくい場所だったようで、外側の部分を抜くと、痛い!!

爪で思いっきりつねられたような痛さが、一回ではなく連続で来ます。

体に力を入れ、耐える。ただひたすら耐える。

外側が終わり、だんだん中心部分へ。中間部分はあまり痛くなかったけど、ここからがヤバかった💦

中心部分の痛さと言ったら、もうすっっっげー痛い!!!

「やっぱり中心部分は痛いですねー」

「はい。ここは痛いんですよ。最初にここをやる人いません。痛いので。勇者ですね。ここを耐えられれば、どこの部位も大丈夫です。」

弱音を吐いたハズの私は、「勇者」と言われたら、何も言えなくなってしまいました。よーし、勇者は勇者なりに頑張るしかない!!。

施術師の言葉のマジックにまんまと引っかかった私は、引き続き痛さに耐えます。

「あと40本でおわります」

え!!!!あと40本もあるのか!。「もう止めましょう。」と、言いたいのを我慢して、続けます。だって、勇者ですから💦

目からは涙が流れ、ひたすら痛みに耐える私。

「終わりました。すごいですね。よく耐えましたね」

「いや、もう限界ですね、次は100本にします」。150本は限界を超えていたかもです。

脱毛した鼻下は、施術後は、赤くなって腫れていました。

ジェルを塗って頂き、冷やしましたが赤みは取れません。とりあえず終了。ありがとうございました。

痛みに耐えただけに、効果は歴然!。ヒゲが減ってる!!。まだ1回なので、完全ではありませんが、触るとツルツルしています。

ヒゲには周期があり、複数回施術しないとダメだそうです。

ヒゲには周期があり、常に同じ毛穴から生えているのではなく、いま出ているヒゲを処理しても、別の毛穴から髭が伸びて来るんだそうです。

活発期と休止期を繰り返しているので、今見えてるヒゲは、全体の15%。今回は150本だったので、いま出ているヒゲ全部は退治できませんでしたがそれでも半分以上のヒゲを退治したそうです。

100%のヒゲを退治できなくても、50%くらい退治すれば、だいぶいいと思うと言う事でした。

TBCの料金システムは、ヒゲ1本につき幾らとなっていて、本数が多ければ多い程1本あたりの値段が安くなる感じです。

ただ、お店に行くとネットには載っていない独自の割引などもありましたので、一度行ってみることをおすすめします。

痛かった!けど、効果はすぐに実感。

まずは痛かった!!。これが一番の印象です。

でも、効果はすぐに実感。多少伸びても軽く剃るだけでツルツルです。

ただ、次の周期の髭が伸びてくると今までどおり。もう一回行って、脱毛しようかな。コレはどの種類の脱毛も、同じです。

説明は丁寧で、必要な本数も、全部脱毛しなくても3割減らすだけでも効果が実感できるという事でした。

でも、やっぱり、1本幾らという料金体系は、一見わかりやすいようで、わかりにくい。一体何本抜けば毛が目立たなくなるんだろう。大体の必要な本数を教えてはくれますが、割高なような気がして…。1本1本処理していくので、仕方ないとは思いますが。。

ただ、お試し料金がとても安いので、一度カウンセリングを受けて体験してみてはいかがでしょうか。説明を受けてみてから家に帰って考える。でも全然問題ありません。

施術直後、赤く腫れていた施術部分も、2時間位で引き、元の皮膚に戻りました。

痛かったけど、これでこの毛穴からはもう毛は生えてこないと思うと、次、また行こうかなー。でも、耐えられて、1回100本ですね。

次使える割引券をもらい、この日はエステを後にしました。所要2時間。なんかスッキリ!。です。

契約を迫ってきたり、契約しないと帰れないとか、勧誘の電話がたくさん来る!とか、そんな悪徳エステみたいな事は一切ありませんでしたので、安心して体験できると思います。

【TBCヒゲ脱毛】が初回限定1000円★TBCならエステティック初めての男性も安心




コメント

タイトルとURLをコピーしました