女装でも可愛い服を着たい。axes femmeで夏コーデ。40代でも大丈夫?なりたい私を諦めないで。

いつの間にか忘れていた。なりたい私。

傍から見ればこんなに恥ずかしい、こんなにお金がかかる女装という趣味を、一体なぜ続けているんでしょう。

それは、なりたい私になりたいから。

なりたい私って、女装して出歩いてるんだから、その願望はもう達成してるんじゃない?

うん。確かに。でも、「なりたい私」には、実はなっていなかったんです。

女装で外出するっていう目的を達成するため、街に溶け込み、女装だとなるべく気付かれないように、着る服は目立たないよう「埋没コーデ」。パス度を上げる事ばかりに囚われすぎて、本当に着たい服を着てはいませんでした。

女装をしたいという理由は人それぞれだけど、私の場合、可愛い服を着たい!というのが最初のきっかけだったはず。映画「海月姫」の蔵之介のように、自分の思い通りのかわいい服を着てみたい!っていうのが、女装を始めたきっかけだったはず。

初めての外出はかなり痛い姿でした。その時の精一杯の「かわいい服」を着てドキドキしたのは2年半前。でも、色々知識を得るにつれ、この姿は相当痛いというのがわかって、可愛い服を着ること=痛い姿。に、自分の中でなってしまって、可愛い服は封印してしまいました。

しかし、先日、ワードロープの奥底から出てきたんです。2年前に買ったaxes femmeのガウチョパンツ。試しに着てみたら、テンション上がって、

そうだよコレだよ。この気持ち、忘れてたなぁって。

もう一度自分に正直に、可愛い服を着てみよう!ってまた思っちゃいました。

あの時よりは勉強したし、きっとマシになってるはず!

イヤイヤイヤイヤ(^_^;)46歳だよ君!今更可愛い系の服なんて痛いでしょ!。同年代の女性はそんな服着ないよ!

そんな事は百も承知です。でもやっぱり願望は抑えられない。私が女装を始めた本当の理由がそれだから、今回は許してください。

とは言え、痛いからさー、やめときな!(。>﹏<。)とか言わないで、最後までお付き合い頂ければ幸いです。

スポンサーリンク

服を見るだけでキュンキュン💕

可愛い系のブランドって色々あるけど、私が一番キュンとするのは、

axes femme というブランドです。(以下アクシーズ)

なにがいいんでしょう。言葉ではなかなか表せないんですけど、可愛い系の服って、甘甘なフリフリの服がまさにそのイメージなんですけど、アクシーズは、甘甘は控えめ、なのにかわいい💕が全面に押し出されている服!とでも言うのでしょうか。

なに言ってるかわかりませんけど^^;。雰囲気がとても好きだなって思っていました。

とにかくネットでカタログを見ているだけでもキュンキュン💕しちゃうかわいい服だらけ。

眺めてるだけでもキュン💕としちゃうのに、これを自分が着られたらな。と、思うと更にテンション上がってドキドキしちゃいます。

胸キュン刑事(デカ)みたいにキュンキュンきます(胸キュン刑事、知らないよねぇ(笑))

なんかもう想像しただけでドキドキしちゃう。そんな服がたくさんあるので、可愛い系が好きな方は一度オンラインストアに見に行ってみてください。可愛い服だらけだから(^^)

憧れの服と言ってもいいaxes femme。このブランドの服を絶対着てみたい!

問題は、サイズ。でも諦めないで。

でもね。こんなに可愛い服、サイズ大丈夫?って、思いますよね。

このブラウス可愛い💕と思っても、そもそも着られるんかい?と。

サイズを見ると、大体がMのワンサイズ展開。肩幅33センチとか、私の肩幅は40センチなので、「コレ着られないじゃん!ってなりますよね。

服が可愛くても肩幅がパツンパツンになって、「あちゃ〜、無理してるなぁあの女装の人」とか思われたくないし、ビリッ!と破れちゃったりしたらもう目も当てられない大惨事だし(^_^;)。無理じゃん(T_T)

可愛いスカートを見つけても、こちらもMサイズのみ。うわぁ(~_~;)やっぱりか。ウエスト62センチって、いや、こんなん絶対履けないやろ!と、思ってよく見ると、ウエスト62センチ〜102センチって書いてある!。

アクシーズは、ウエストがゴムになってるスカートがたくさんあって、コレなら履けるかも。

ウエストがゴムになってるスカートはデザイン的にもクシュクシュしてて可愛いし、私みたいな人でも履けるから一石二鳥。スカートだけでも可愛いの着たいなぁって思って、実はこの記事を書いている2年前、一度ショップに行ったことがあるんです。

とても親切な店員さん

行ったのは、ららぽーとTOKYO-BAYのお店に行きました。もちろんA面(女装)で。

当然緊張ですよもう、入るまでに相当時間かかったと思います。

意を決して入ると、そこには可愛い服ばかり。見るからにちっさい。こんなの入らん!と、諦めていたら、店員さんが来て、「何かお探しですか〜」って。

こんな格好ですみませんって言うと、ぜんぜん大丈夫ですよって、とても優しくて、可愛いボトムス、私でも履けるのありますか?って訊いたら、、色々持ってきてくれました。

その時買ったのはこの写真のパンツ。

IMG 6592

2年ぶりに着ました。

去年着なかったのは、ふわっとしたシルエットが可愛すぎて、歳相応じゃないかなって思ったから。45歳(当時)が着るには痛いかなって、思ったんです。

ちなみにトップスはAGbyAquagirlというブランドのブラウスです。今年(2020年)買いました。コレでも十分甘甘ですよね(笑)甘甘ブラウスとふわっとした甘甘ガウチョパンツと併せてみたら、忘れてた気持ちを思い出しました。

ちよゆちゃん!あなたはこんな感じの可愛いコーデをしたかったんじゃないの??

そうだよね。可愛い服が着たかったんだよね。

なので、2020年の夏のコーデは、そっちに行ってみようと思いました。

夏は幸い、冬に比べて服の値段が安くて、冒険しても大丈夫だし。

よーし、再びaxes femmeに行くぞー。

axes femmeで忘れていた私を取り戻す!

まずはオンラインショップでかわいいトップスを見つけます。

かわいいのだらけ!。

体型は当然ながら男なので、女子服を着られるか否かは試着しないとわかりません。なので私は服を買う時は必ず試着してから買うようにしています。

だって、ネットで試着せずに買って着られなかったらショックですよね。実際、試着せずにネットで買ったLサイズの服が着られなかったりしたことも多々ありました。

逆に、Mサイズでも試着してみたら全然着られる!っていう服とかもあって、女性の服って複雑ですね。

アクシーズのオンラインストアは、「店頭受取可能」と書いてる商品は、お店に届けてもらって店舗で試着して、サイズ合わなかったり、似合わなかったらその場でキャンセル可能という神仕様。

私がかわいい!と思ったのは店舗在庫なし。でも、店頭受取可能の商品だったので、新宿ミロード店で受け取り設定をして、届くまで待ちました。

数日後到着メールが来たので、よーーーし!と、女装してお店へGO!

目指すは新宿ミロード店。

前に買ったアクシーズのパンツを履いて、先程のコーデで新宿ミロード店に向かいます。

新宿駅南口を出て階段を上がると、新宿ミロード。そこの4Fに、店舗はありました。

平日昼間とあって、お客さんはあまりいません。チャンス!です。

「すみません。こんな格好で」っていつものセリフを店員さんに言いながら店内に。

「いえいえ、全然大丈夫ですよー」って店員さん。

私にとってこの言葉はいわゆる「アンカリング」なのかな。この一言で店員さんも「全然大丈夫ですよ(^^)」って言ってくれるので、自分自身も安心できるので、毎回使ってます。

注文していたスカートはちゃんと届いていて、試着する前に、トップスも欲しいなって思ってたので、

「私でも着られるトップスありますか?」

って訊いたら、一生懸命探してくれる店員さん。

「おまたせしました」と、持ってきてくれたのは2つのブラウスでした。一つはフリフリグリーンブラウスと、もう一つはレーシーブラウス。

「ガーリー過ぎますかね?」って店員さん、でも、「実はガーリー探してるんです」って言って、

「46歳には痛いですよね。でも、決めたんです。今年の夏は、着たい服を着るって。せっかく女装してるんだから、着たい服を着ようって」。

「全然いいと思います」。

って、店員さんめっちゃ笑顔でした。

中途半端なら痛いけど、とことん突き詰めれば素敵に変わる!と、信じたいっ!

試着してみると、たしかにキツイ!!

けど、着てしまえば案外大丈夫かも。

確かに袖の位置とかちょっと上になっちゃいますけど、不自然ではないな〜と。

なので、4点程買っちゃいました〜(笑)

それではファッションショー(笑)

1枚目

トップス:アクシーズ

スカート:アクシーズ

IMG 6608

変なポーズしてますけど気にしないでください(笑)

フリフリなトップスにスイートなスカート。靴がちょっと地味過ぎますね^^;

甘いトップに甘いスカート。両方今回購入したもの。コーデが下手でした(笑)

2枚目

トップス:AGbyaquagirl

スカート:アクシーズ

IMG 6662

ライトブルーのトップスに、さっき履いてたスイートなスカートを合わせてみました。このコーデ、結構好きかもです(^^)。明るい夏らしいコーデかな??

3枚目

ブラウス:アクシーズ レーシーブラウス

ワンピース:アクシーズ

IMG 6711

ライトグリーンのワンピース。アクシーズのワンピースは結構厳しかったです。ほんとは別のワンピースが欲しかったんですけど、試着したらだめでした。理由は切り替えの位置が高くて、肋骨にあたってだめでした。

なので、いろいろ試したらこのライトグリーンのワンピースがギリギリでした。靴、スニーカーは失敗。サンダルのほうが抜け感出ると思う。

でもお友達のリアル女子からは別の指摘が!。「胸がないほうがいい」って言われました。「妊婦みたいだ」と^^;。

その例え、わかるわー(笑)

次は胸無しで着てみよう(笑)

4枚目

トップス:先程のアクシーズのレーシブラウス

スカート:2年前に買ったGUのデニム調スカート

IMG 6772

女装始めた2年前の今頃に買った、GUのデニム調のスカート。あの頃はまだ始めたばっかりで、お店で買うの、超緊張したのを覚えてます。そういう意味では思い出のスカートです。

このコーデで美容部員さんのIさんに会いに行ったら、このコーデ好きだって(^^)。気を良くしてるんるんになりました(笑)。

5枚目

トップス:LIZ LISA

スカート:アクシーズ

IMG 6811  1

なんと!!LIZ LISAに手を出してしまいました。はははは〜(笑)痛い痛い(~_~;)

でも、テンションは上がってるんですよね。リボンにピンクの編み込み、ふわっとした袖。デコルテ出して抜け感。なりたい私になってます。スカートもっと可愛いのを着たかったんですけど、持ってなかった(^_^;)。

うーん、でもやっぱり、46歳のコーデじゃないわ(笑)。とは言え心の中は、ドキドキしています。満たされています。

パス度なんて、もう気にしない

女装する上でパス度とか、とっても大事ですし、メイクの技術もとっても大事。いろんな事を勉強するんですけど、その最終目標は、「なりたい私になりたい」ということ。

なりたい私と似合う私は違うのは重々承知なんですけど、なりたい私になれるために、みんながんばってるんだよね。

今まで女装とわからないように埋没を目指してた。そのために色々勉強して頑張った。けど結局埋没はできない!って言うことがわかり、だったらもう埋没やめよう!って思いました。

もういいや!着たい服を着よう!。って。

かわいいを目指していた過去を振り返ってみる

ここで敢えて載せたいと思います。女装はじめた頃(2年半前)の、ガーリーを目指してた「はず!」のわたし。の写真。

閲覧注意!!!です

まわりの目線にご注意ください。(笑)

ます!

20171220 030751990 iOS

やっっべーこれ(笑)。ファンデーション白すぎだし、超厚化粧。チークの色も塗り方も、まさにオカメインコじゃないか!!。

アイライン、なんでそんな引き方??上下逆さまか?(^_^;)。眉毛、変な形(笑)。そもそも肌が今と比べて超汚い!!。ダッフルコートが全然似合ってないし!。

でも、気持ちはわかる。かわいいとは、白い肌で、ピンク系。だと思っていました。うんうんわかるよその気持ち。当時の私に言いたい!大まかには間違ってはいないけど、間違ってる!!!(笑)。

で、最近のわたし。

IMG 6783

決して可愛くなないし、男感丸出し。でも、前者よりこっちのほうがいいと思いますが、いかがでしょうか(笑)。

前者は、無理に男を消そうとして化粧濃いし、白すぎで超違和感。後者はメイクで無理に消そうとせず、ナチュラル重視。その代わりスキンケアを続けている結果でしょうか。

こなれてる感。かな??

服は断然こっちのほうがいいかな?と、思います。というのもやはり2年前は、恥ずかしくて服を買いに行くなんて絶対できませんでした。なので、アマゾンで買ったダッフルコート。うーん。だっせー(^_^;)ですよね(笑)。

最近はネットで調べて、可愛い服を見つけたらショップに行って試着して、気に入ったら買うという感じです。

それができるようになったのも、今までの勉強や経験があるからかな。まだまだ勉強は必要ですけど、これからも、もっともっと可愛い服が着られる自分を目指したい。と、思います。

みなさんも着たい服を着て、お出かけしましょう(^^)

そして目指すは..,

そして私が今目指しているのはなんと!「地毛女装」

コロナの緊急事態宣言で髪切りに行けずにいたら、結構伸びて、切るのがもったいないなぁって思って、

ならば!地毛女装を目指そうということになり、美容院に行って、地毛女装を見据えた髪型にカットしてもらい、カラーを入れて見ました。

IMG 0638

まだまだ地毛女装には遠いんですが、帽子をかぶれば、この長さでもまぁまぁ行けるかもですね。

しかし、肌汚いなー(^_^;)

次は、目指せ地毛女装!について、かきたいと思います。

コメント

タイトルとURLをコピーしました